『このは』No11

・価格は全て税込です。

1,944円
数量
商品番号 TB-561
商品名 『このは』No.11

採る人も見る人も、まずはきのこを知るところから

きのこの分類や生態、生えている場所といった基本情報をわかりやすく紹介。見つけ方や観察のコツ、名前を調べるためのポイント、写真の撮り方、胞子紋の作成方法など実用的な記事も収録。採る人も見る人も知っておきたい、きのこの不思議な生活がわかるビジュアル教科書。


きのこは色とりどり きのこの数だけ形と色と模様がある(新井文彦・大作晃一)
きのこの基礎知識(保坂健太郎)
きのこがいる場所 きまぐれだけど、理由がある(新井文彦・大作晃一)
きのこの一生(保坂健太郎・片山周子)
きのこはどこにいる?(保坂健太郎)
きのこの胞子の飛ばし方(保坂健太郎)
光るきのこのなぞに迫る(大場裕一)
きのこ観察のすすめ(このは編集部・東郷なりさ)
きのこ案内!(このは編集部)
きのこの名前を調べてみよう(吹春俊光・大作晃一・片山周子)
きのこ標本づくり(このは編集部)
美しいきのこ標本(保坂健太郎・国立科学博物館)
きのこを撮る。きれいに、かわいく撮る!(新井文彦)
めくるめく胞子紋の世界(新井文彦)
命をつなぐきのこの胞子(吹春俊光・片山周子)
きのこに集まる虫(鈴木知之)
読者プレゼント

コラム
(1)「世界一珍奇なきのこ!?」(白水貴)
(2)「かわった場所から生えるきのこ」(大作晃一・繁森有紗)
(3)「きのこ盆栽」(このは編集部・渋谷卓人)

このは編集部 編

文一総合出版 発行 AB判

 
このサイトの文、写真、図面の無断複製・転載をお断りします。
リンクを張る場合はトップページに願います。その際にはご一報ください。
© 2002-2014 Oinomori Limited Partnership All rights reserved.