『このは』No4

・価格は全て税込です。

1,296円
数量
商品番号 TB-554
商品名 『このは』No.4
「日本は川の国だ!森と海をつなぐ川の住人」

川の健康状態や自然度を表すイトウ、カワガラス、オオサンショウウオ、カワトンボといった代表的な生き物の生態を美しい写真と共に解説。川と森の生物多様性や絶滅危惧種になったウナギ、絶滅のおそれがある水草など、読み応えの十分の記事も収録。巻末には磯で見られる魚やエビ、カニなどの観察ガイド付き。

川がわかる10のキーワード(このは編集部・北中康文)/川に暮らす[上流のダム湖周辺](水谷高英)/"イトウ"の暮らす川はどこに?(稗田一俊)/渓流の狩人"カワガラス"(松木鴻諮)/清流のエンタテナー"カジカガエル"(前田憲男)/森と川のつながり(村上正志)/川に暮らす[中流域の堰](水谷高英)/清流の宝物"オオサンショウウオ"(福田幸広)/川を彩る"アサヒナカワトンボ"(尾園 暁)/水草の受難(角野康郎)/川に暮らす[下流の広い川原](水谷高英)/海と川が交わる"汽水域"(内山りゅう)/レッドデータブックに載ったウナギ(黒木真理)/ワンドの生物多様性(上原一彦)/水辺の外来生物(藤田宏之・関 慎太郎)/コラム「数字で見るニッポンの川」(このは編集部)/俳句と詩歌でたどる川のながれ(風信子)

文一総合出版 発行 B5判
これだけは知っておきたい日本の自然「ホタルの光」(小原 玲)/「もしもの世界」の空想博物館(OSAmoon)/自然のお仕事交遊録「武田晋一さん」(山下聡子)/コラム「ぷにゅウサは考える」/最新技術で動物を追いかける!(大西尚樹)/頑張れ! 音痴なウグイス(柴田佳秀)/「賢い」イルカ(村山 司)/生態学者のエコ生活(増田理子)/150年も世界を放浪したアリ一家(砂村栄力)/都会でコケ探し(伊村 智)/葉っぱ文庫「川を知る」(三宅直人)/野菜と果物どうぶつ園「眠たいバナナ」(川村 易)/虫目で散策「初夏の身近な虫探し」(鈴木海花)/フィールドてくてく「双眼鏡で生きもの観察はもっと楽しく!!」(このは編集部)/常識ハズレの生きものたち「キンギョ」(大渕希郷・神山紗織)

切り離して使える!
磯の生き物ガイド(小林安雅・こばやし まさこ)/豆本「百おにパレード」(かわむら おさむ)

このサイトの文、写真、図面の無断複製・転載をお断りします。
リンクを張る場合はトップページに願います。その際にはご一報ください。
© 2002-2014 Oinomori Limited Partnership All rights reserved.