外来生物の生態学−進化する脅威とその対策

・価格は全て税込です。

商品番号 TB-416
商品名 外来生物の生態学−進化する脅威とその対策
外来生物法の制定から5年。外来生物の侵入が生態系、農林水産業や人の健康に深刻な影響を及ぼし、防除から逃れた個体による再増殖や侵入先での進化・拡大することなどが環境問題・社会問題として広く知られるようになってきています。本書では、侵入の実態や影響だけでなく、最新の知見をふまえた最先端の防除法も紹介。外来生物の対策に携わる自治体・企業等の関係者だけでなく、外来生物に関心を持つ人は押さえておきたい1冊。

種生物学会 編
村中孝司・石濱史子 責任編集
文一総合出版 発行 A5判
 4,104円
数量
このサイトの文、写真、図面の無断複製・転載をお断りします。
リンクを張る場合はトップページに願います。その際にはご一報ください。
© 2002-2014 Oinomori Limited Partnership All rights reserved.